close

無料会員登録

MUSTERに会員登録すると、あなたに合わせたコンテンツが
自動的に配信され、日々のスポーツに関する悩みを専門家に相談できます。

利用開始をもって《利用規約》
《プライバシーポリシー》
同意したものとみなします。

close

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

専門家がこたえる
スポーツメディア

MENU

迷ったら、聞け。

普段の生活や練習・試合で疑問に思ったことを
専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する

高校3年生でキャプテンをしています。わたしの部活は毎年、県大会で優勝し、インターハイに出場する伝統校です。毎日、4時間以...

Question

高校3年生でキャプテンをしています。わたしの部活は毎年、県大会で優勝し、インターハイに出場する伝統校です。毎日、4時間以上練習しています。
ですが、大会前なのにチームの雰囲気がだらけていて先生もあまりきつく言わない先生なのですがどうすれば良いと思いますか?

Answer
石井聡

石井聡

スポーツメンタルトレーニング上級指導士

まずは、インターハイ出場おめでとうございます。

チームの雰囲気がダラダラということですが、対策をたてるためには原因を追究する必要あります。
このような問題は、本来チームでミーティングをして解決をしてくことがとても重要です。キャプテン一人で解決できる問題でありませんが、よくある原因と対策をご紹介させていただきますので、これをヒントにしてほしいと思います。

私がサポートしているチームでこのようなことが起こった時には、メンタルトレーニングコーチとして選手だけのミーティングに入り一緒に解決策を探していきます。
どのチームでも起こりやすい問題の一つだと思います。私がサポートしたチームが同じような状況になり、約一ヶ月で盛り上がる雰囲気を作る事が出来るようになり、その時は全国優勝をしました。

よくある原因の一つは、インターハイ出場が目標になっており、その先の目標がないので雰囲気が良くならない。
次に、暑い時期に長時間練習を行い、その間集中力を途切れさせず全力で取り組むことは到底できないので、知らず知らずのうちにサボる習慣が身についてしまった。これは、意識改革と練習メニューや内容、休憩時間についての再考が必要です。

また、盛り上がり方がわからないという原因もあります。チーム全体で盛り上がる方法を決めて、練習前などの取り組むと効果的です。これは、唄ったり踊ったり、掛け声を決めたりする方法があります。ネットでは、サイキングアップで検索するとヒントになるものが見つかるかもしれません。

選手間でミーティングを行い良い解決策が見つかることを祈っております。
何かあればいつでもご相談くださいね。

普段の生活や練習・試合で疑問に
思ったことを専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する