close

無料会員登録

MUSTERに会員登録すると、あなたに合わせたコンテンツが
自動的に配信され、日々のスポーツに関する悩みを専門家に相談できます。

利用開始をもって《利用規約》
《プライバシーポリシー》
同意したものとみなします。

close

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

専門家がこたえる
スポーツメディア

MENU

迷ったら、聞け。

普段の生活や練習・試合で疑問に思ったことを
専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する

27歳でバスケをしています。今からでもジャンプ力は上がるのでしょうか? 上がるのであればどこの筋肉がジャンプ力アッ...

Question

27歳でバスケをしています。今からでもジャンプ力は上がるのでしょうか?

上がるのであればどこの筋肉がジャンプ力アップに重要なのでしょうか。
また、その筋肉を鍛えるトレーニング法が知りたいです。

ご回答よろしくお願いいたします。

Answer
山田大介

山田大介

パーソナルトレーナー

ご質問ありがとうございます!

結論からいうと、27歳でもジャンプ力は向上します!

ジャンプ力を向上させるためにはジャンプ系のトレーニングを行うか、ジャンプに必要な筋力を向上させる必要があります。

前者については日頃からバスケットのゲームや練習でジャンプを行っているのであればあえて多くの時間を費やす必要性は少ないと思います。

したがって、時間をかけるのであれば筋力トレーニングの方になると思います。
ジャンプには上背部や肩などの上半身の筋や下半身の多くの筋を動員しますが、まずは臀部(お尻)と太腿の裏側(ハムストリングス)の筋の強化を重視し、スクワット、スティフレッグドデッドリフトなどのトレーニングを行いましょう。

ジャンプ力を向上させたい場合、スクワットは深く下げて行うほうが効果的です。負荷をかける器具がない場合は、ジャンプスクワットや片足スクワット、動作をスロー(1回15秒以上)にして行うと良いと思います。

大腿の前側を鍛えすぎると臀部と太腿の裏側の筋の力発揮を抑制してしまうので注意が必要です。
要は鍛えるにもバランスが必要ということですね。

また専門的なパワー種目としてクリーンやスナッチという種目があります。
これらもジャンプ力向上には有効なトレーニングですが、正しい技術やフォームの習得が必要になります。
もし興味があり、身近に専門家がいるのであれば、ぜひ相談されてみてください。
いらっしゃらない場合は我々MUSTERの専門家に改めてご相談ください。
27歳からでもパフォーマンスは向上します!いつまでもバスケットが楽しめるよう頑張ってください!

普段の生活や練習・試合で疑問に
思ったことを専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する