close

無料会員登録

MUSTERに会員登録すると、あなたに合わせたコンテンツが
自動的に配信され、日々のスポーツに関する悩みを専門家に相談できます。

利用開始をもって《利用規約》
《プライバシーポリシー》
同意したものとみなします。

close

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

専門家がこたえる
スポーツメディア

MENU

迷ったら、聞け。

普段の生活や練習・試合で疑問に思ったことを
専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する

海外のプロテインと日本のプロテインに違いはありますか?それぞれ良さや 悪さがあるのでしょうか??

Question

海外のプロテインと日本のプロテインに違いはありますか?それぞれ良さや 悪さがあるのでしょうか??

Answer
中村まり

中村まり

公認スポーツ栄養士

こんにちは!
ご質問ありがとうございます!
回答させていただきますね。

実は,海外のプロテインはあまりお勧めしておりません。
これは私個人の意見だけでなく、日本アンチドーピング機構などでも海外のプロテインはお勧めしてありません。
なぜなら、サプリメント全般において、海外のものはドーピング禁止物質が入っていることが多く報告されています。
そこで私は、プロの選手でなくても成長期の子供たちの臓器に悪影響を及ぼす可能性が非常に高いと考えて、海外のものはお勧めしておりません。日本製のプロテインであっても,ドーピング物質の検査がしてある日本アンチドーピング機構JADA認定商品マークがついているものや,それを製造しているメーカーのものを選び、念のためにパッケージに記載されている成分名を確認することをお勧めしています.私は、メーカーに電話をして確認しています。
基本的に、プロテインやビタミン剤・ハーブ等のサプリメント全般において,海外のものは危険だという認識を持つほうが安全だと思います.

長くなりましたが、良さ・悪さを完結に述べますと、海外のプロテインは筋肉増強剤などの危険物質が入っている可能性が排除できないため,体には悪いのですが,その分,すぐに高い効果が得られやすいです.ただし,これは危険物質の効果となりますので命がけと思われます.絶対にお勧めできません。
日本製のプロテインは、その点で安心です。筋肉増強剤などが添加されていないため、しっかりと練習しなければ効果は出ません。
以前に、O社の方に海外でO社のサプリメントを購入しても大丈夫かとお尋ねしたところ、「海外では同じ製品名でみかけても、購入しないでください。パッケージが日本製であり,製造が日本のものにしてください。海外には日本での製造品はほとんどないため、日本国内で購入してください」と、アドバイスをいただいたことがあります。う~ん,,そっか。と、改めて日本製のすごさを感じた出来事でした。よろしければご参考までに!

普段の生活や練習・試合で疑問に
思ったことを専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する