close

無料会員登録

MUSTERに会員登録すると、あなたに合わせたコンテンツが
自動的に配信され、日々のスポーツに関する悩みを専門家に相談できます。

利用開始をもって《利用規約》
《プライバシーポリシー》
同意したものとみなします。

close

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

専門家がこたえる
スポーツメディア

MENU

迷ったら、聞け。

普段の生活や練習・試合で疑問に思ったことを
専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する

高校2年生でハンドボールしてます。右利き。 投球動作時に右肩を脱臼してしまいました。 肩のインナーマッスル鍛えて...

Question

高校2年生でハンドボールしてます。右利き。
投球動作時に右肩を脱臼してしまいました。

肩のインナーマッスル鍛えて脱臼予防したいのですが、どうしたらいいですか? ゴムチューブは持ってます。

またインナーマッスル系のトレーニングは毎日やってもいいですか?

Answer
大塚敬幸

大塚敬幸

身体リメイクSMART代表・日本健康運動指導士会千葉県支部理事・JWI-PSTマスタートレーナー

ご質問ありがとうございます。

痛みが出る範囲までは動かさない・重だるくなる回数まで行うのを目安に行ってください。
エクスターナルローテーション・インターナルローテーションエクササイズを交互に3セット程行い、アイシングを10分行って終了。

翌日はエンプティカンエクササイズを左右交互に3セット程行い、アイシングを10分行って終了。
2つのパターンを交互に行うのであれば、毎日でも大丈夫です。

決して無理はしないでくださいね。

普段の生活や練習・試合で疑問に
思ったことを専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する