close

無料会員登録

MUSTERに会員登録すると、あなたに合わせたコンテンツが
自動的に配信され、日々のスポーツに関する悩みを専門家に相談できます。

利用開始をもって《利用規約》
《プライバシーポリシー》
同意したものとみなします。

close

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

専門家がこたえる
スポーツメディア

MENU

迷ったら、聞け。

普段の生活や練習・試合で疑問に思ったことを
専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する

高校1年生です。僕はヨーロッパにテニス留学をしています。週に5日練習 2日間試合という日程です。ここ1年半くらいの期間の...

Question

高校1年生です。僕はヨーロッパにテニス留学をしています。週に5日練習 2日間試合という日程です。ここ1年半くらいの期間の間に4試合ほど試合中の過呼吸や絶望的な負け方をしています。試合が終わるとものすごく絶望的な感情に襲われ自分がクラッシュされそうに感じます。ただ去年まではそういう状況の中でも世界大会などではある程度の戦績を残せてきました。 ただ最近は気持ちが空っぽに感じます。 自分のことを騙しながら 勝ちたいと思えなくても無理やり勝ちたいと思い込ませてそして絶望的な負けをしてまた騙しての繰り返しです。コーチには甘えるな 何かを変えないとだめだ と言われてます。コーチのことは尊敬していますし信頼もしています。ただ今の状況で夢に向かっていくのが怖くてそして夢にたどりつけないのではないかと考え始めました。 諦めたくないです。 ただ競技に集中できないです。 友達は恋愛をしたり友達同士であそんだりして相変わらず勝てないのを見ていて僕もあのようになってしまうのではないかと心配になっています。
よろしくお願いします

Answer
河津慶太

河津慶太

学術協力研究員(スポーツメンタルトレーニング指導士)

ご質問ありがとうございます。
今回のご質問はとてもパーソナルなお悩みになっているようなので,質問文の中だけでは回答が難しいと感じます。

ただ,
「自分のことを騙しながら 勝ちたいと思えなくても無理やり勝ちたいと思い込ませて・・・」という状況であるなら,それは非常に心理的に疲れることだとは感じますので,何かを変えたほうがいいな,と私も思います。

普段面談しているようにこちらからいくつか質問させていただきます。お時間のある時にお答えください。

・「自分がクラッシュされそうに感じる」について

-これはどのような感覚なのでしょうか?少し詳しく教えてください。
クラッシュというと,壊れてしまうというような印象があるのですが,自分の「何が」壊されそうなのでしょうか?
-試合が終わると絶望的な感情に襲われてそうなるようですが,絶望的な負け方をした時だけそうなるのですか?そうならない試合はありますか?

・「ただ最近は気持ちが空っぽに感じます」について

-気持ちが空っぽとはどのような心境でしょうか?少し詳しく教えてください。

・ちなみにコーチは「何を」変えればよいか教えてはくれませんか?

-コーチの言う「何か」というのはニュアンス的にメンタルなことを言っていると思いますか?テニスのスキルや体力面を言っていると感じますか?

単刀直入な回答ができないので申し訳ありませんが,私たちが普段こういった悩みを持つ方に対応する時は,直接会って面談し,話を聴きながら問題を掘り下げていくということを行います。

ご理解いただいた上で回答いただけると幸いです。

河津さん返信ありがとうございました。 質問に回答させていただきます。 どうぞよろしくお願いします。
クラッシュされそうな感覚とは僕の中ではもう全てがダメな方向に行っていく、そしてもう自分はテニス人生でもその後も終わりなのではないかと絶望感が溢れ出てくるときの感覚を指しています。それらの感覚は絶望的な負けを喫した後、練習などでメンタル的に悩んでいるときに溢れ出てきます。 

気持ちが空っぽなのは本当にそのままです。 ただただ虚しく、そして解決策を考えるのさえもやめてしまった自分さえも否定せずに受け入れてしまっているときです。

コーチは気持ちの持って行き方、勝ちにとらわれてもそれを力に変えるなどのことを指摘されました。

奥底では勝ちたいと思っているはずなのになぜか何かに抑え込まれている気がします。その原因が頭の中ではわかっているのですが(パーソナルなことなので申せません。すいません)それを罪として捉えてしまい苦しいです。
助けてください。 お願いします。

Answer
河津慶太

河津慶太

学術協力研究員(スポーツメンタルトレーニング指導士)

回答ありがとうございます。

なるほど,気持ちがクラッシュするとは,自分のテニス人生がすべてダメになってしまうんじゃないかと思う絶望的な感覚で,試合で惨敗した後の練習で良くなるということですね。勝った時は特に大丈夫ということでいいんですね?

 これまではそのあと自分をだまして勝ちたいという気持ちを何とか作っていたが今ではそれもすることなく,そしてその状況を自分自身が何も考えず受け入れてしまっている。

ということですね。

わからないのは,「コーチは勝ちにとらわれた時に~」というところ。コーチはあなたをみて,勝ちにとらわれていて力を出せていない!と感じているのですか?

しかしあなたは,勝ちたいという気持ちを今では出すこともやめているのですよね?

「心の底では勝ちたいと思っている」ということをコーチは見抜いているのでしょうか?

 最後に,「心の底では勝ちたい気持ち」を抑えてしまっている要因に心当たりがあるようですね。
 
直接面談できれば,その心当たりについてじっくりと,ゆっくりと向き合うという時間を取ると思います。普段,面談を行う時は個室で,完全に情報を外に出さないということを確認,約束してからお話を聴きます。その状況をつくれば,話しにくい事もいくらか話すことができ,少し楽になります。もちろん,無理やりに聴きだすということはせず。選手が話せる状況になるのを,こちらはいつまでも待ちます。

しかし,このQ&A上ではここが限界ということになってしまいます。

 それではどうしたら良いのか?ですが,身近にその心当たりについてお話ができる人はいらっしゃいませんか?当然私のような専門家がいることがベストです。

その心当たり自体をすべて話す必要は有りませんよ,「そのことについて自分がどう思っているのか?どうしていきたいのか?」を良く考える事が大事です。そしてそれは,誰かに話しながらの方がまとまることがとても多いのです。話を聴いてもらうということは単純ですが,実はとても効果があるんですよ。

ちなみに,誰かに話を聴いてもらうことにするなら,その際は相手にはとにかく話を聴くだけに徹してもらうことが大事です。その人の意見は,自分が聴きたいときにだけ聴きましょう。

返信文を見ると「罪」という言葉が出てきていますね・・・。文章の情報だけ見るならこの「罪」の意識,気になるところです・・・

もし誰もいないのであれば,このようなことについて紙,日記に文字として書いてみましょう。話を聴いてもらうことに近い効果が得られます。

普段の生活や練習・試合で疑問に
思ったことを専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する