close

無料会員登録

MUSTERに会員登録すると、あなたに合わせたコンテンツが
自動的に配信され、日々のスポーツに関する悩みを専門家に相談できます。

利用開始をもって《利用規約》
《プライバシーポリシー》
同意したものとみなします。

close

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

専門家がこたえる
スポーツメディア

MENU

迷ったら、聞け。

普段の生活や練習・試合で疑問に思ったことを
専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する

専門学生で野球で投手をしています。 よく腰回りが張るんですが、いいケアの方法やストレッチの方法があれば教えてください。

Question

専門学生で野球で投手をしています。
よく腰回りが張るんですが、いいケアの方法やストレッチの方法があれば教えてください。

Answer
石坂貴司

石坂貴司

スポーツトレーナー、鍼灸師

ご質問ありがとうございます。

反り腰、体幹の後屈をする際に胸椎の伸展の可動性の低下、股関節の可動性の低下、体幹の安定性の低下など色々な要素が考えられますが、今回は胸郭、股関節の可動性のエクササイズの紹介をします。

①プレッツェル

②スパインローテーション

③ヒップクロスオーバー

④スコーピオン

⑤ラットストレッチ

⑥ワールドグレイテストストレッチ

⑦バックワードランジ・ツイスト
※上記ワードで検索してみてください!

ぜひご参考ください!

普段の生活や練習・試合で疑問に
思ったことを専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する