close

無料会員登録

MUSTERに会員登録すると、あなたに合わせたコンテンツが
自動的に配信され、日々のスポーツに関する悩みを専門家に相談できます。

利用開始をもって《利用規約》
《プライバシーポリシー》
同意したものとみなします。

close

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

専門家がこたえる
スポーツメディア

MENU

迷ったら、聞け。

普段の生活や練習・試合で疑問に思ったことを
専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する

ソフトテニス3年目の6年生の娘を持つ親です。 4年生の終わりから今のペア(前衛)と組んでいます。ペアのお母さんが実業団...

Question

ソフトテニス3年目の6年生の娘を持つ親です。
4年生の終わりから今のペア(前衛)と組んでいます。ペアのお母さんが実業団出身で個別練習をしてもらうようになってから技術も上がり始め、地区予選でも勝てるようになってきました。
週4日計12時間はジュニアクラブで練習し、1日はペアのお母さんが少人数で教えている練習会で3時間、合計週5日15時間練習しています。
素振りはこちらが言えばやったりやらなかったり。。という程度で自主的にはしませんが、練習は休まず行きます。
振られても走って追いつく脚はありますが、小柄でフットワークもいまいちな為、ショットは安定していません。最近、先ほどの練習時間とは別日にまた違うコーチについてフットワークや基礎基本を、妹と2人で個別に習い始めました。(週1日1回2時間)今後も続けていく予定なので、週6日練習になります。
今回ご相談したいのは、本人のメンタルです。
試合中、振り回されたり、厳しいところに打たれると途中で諦めて走らなくなります。
また、自分がミスをしたり、長いラリーの末にペアがミスしたり、形勢が悪くなってきたりすると途端に声が出なくなりますが、盛り返してくると声も出て集中力も出てきます。
注意され続けて最近は無くなってきましたが、試合中にふてくされて試合を投げだすこともひんぱんにありました。
試合前も常に「(勝つのは)無理だ…」「(試合するのが)嫌だ」など、ネガティヴな発言が多く、試合の入りが悪いことが多いです。
勝ちたいと思って集中している時とそうでない時は構えが全く違うので、外から見ていてもその差は一目瞭然です。
5月の全国大会を掛けた試合では、今挙げた悪いところが全部出てしまい完敗でした。
ペアのお母さんには、技術ではなくメンタルだと言われ
ます。親が見ていてもそう思います。
どうしたらもっと自信をもって、常に同じ気持ちで試合ができるようになるでしょうか。
親はどういうスタンスで接したらいいのでしょうか。

宜しくお願いいたします。
長文で申し訳ありません。

Answer
河津慶太

河津慶太

学術協力研究員(スポーツメンタルトレーニング指導士)

こんにちは。ご質問ありがとうございます。

話を聴く限りでは確かにメンタルの問題があるかもしれませんね。
「(勝つのは)無理だ…」「(試合するのが)嫌だ」など、ネガティヴ発言は気になります。

メンタルの問題点が見て取れるような気がしますので,正直,詳しく本人に話を聴くことから始めないと何とも言えない状況だと思います。

試合に対する自信の向上や入り方の改善をしっかりトレーニングするなら、直接相談することもご検討されたほうがいいかなと思います。

それから,トレーニングとはまた違った視点になりますが,自信を持たせたいということでしたら、このような方法もあります。
https://muster.jp/course/179/

最後に,接し方に関してですが,今現在どのように接していますでしょうか?
参考までにお聞かせいただけるとこちらもお話ししやすいです。

普段の生活や練習・試合で疑問に
思ったことを専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する