close

無料会員登録

MUSTERに会員登録すると、あなたに合わせたコンテンツが
自動的に配信され、日々のスポーツに関する悩みを専門家に相談できます。

利用開始をもって《利用規約》
《プライバシーポリシー》
同意したものとみなします。

close

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

専門家がこたえる
スポーツメディア

MENU

迷ったら、聞け。

普段の生活や練習・試合で疑問に思ったことを
専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する

よくゴールデンタイムと言われていますが、筋トレを行う場合、全ての部位のトレーニング終了後30分にプロテインなどの栄養素を...

Question

よくゴールデンタイムと言われていますが、筋トレを行う場合、全ての部位のトレーニング終了後30分にプロテインなどの栄養素を摂取すると、最初に行った部位のゴールデンタイムは終わっていると思うのですが、各部位の終了後にプロテインを摂取するのと全てのメニューの終了後にプロテインを摂取するのとでは効果に違いはあるのでしょうか?

Answer
土肥慎司

土肥慎司

Original Nutrition株式会社

ご質問ありがとうございます。
管理栄養士の土肥慎司と申します。

全てのメニューの終了後にプロテインを摂取で基本的に問題ないと考えます。
その際、デンプンを多く含む食品(おにぎりやパンなど)を摂取した後に、プロテインを摂取することでインスリンの働きを活かしながら筋肉にプロテイン(アミノ酸)を届けることができます。
一方、運動中15分毎に炭水化物とたんぱく質を同時に摂取することで、体タンパク合成が高まるというデータもあります。
しかし、摂取した炭水化物が優先的にエネルギーとして使われ、体内で産生された乳酸が貯まりやすくなります。
したがって、疲労度があまり気にならない程度のトレーニングの場合は運動中に炭水化物とプロテインを摂取する。
疲労度が大きい激しいトレーニングの場合はトレーニング中・直後にしっかりと水分摂取をし、そこから炭水化物、プロテインの順に摂取してはいかがでしょうか。

普段の生活や練習・試合で疑問に
思ったことを専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する