close

無料会員登録

MUSTERに会員登録すると、あなたに合わせたコンテンツが
自動的に配信され、日々のスポーツに関する悩みを専門家に相談できます。

利用開始をもって《利用規約》
《プライバシーポリシー》
同意したものとみなします。

close

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

専門家がこたえる
スポーツメディア

MENU

迷ったら、聞け。

普段の生活や練習・試合で疑問に思ったことを
専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する

高校2年の息子です。柔道をしてます。毎日排便が2~3回あり体重が増えません。170センチ57キロ。以前発酵食品が良いと聞...

Question

高校2年の息子です。柔道をしてます。毎日排便が2~3回あり体重が増えません。170センチ57キロ。以前発酵食品が良いと聞き、甘酒を砂糖代わりに使っていたら55キロまで痩せてしまいました。発酵食品は腸の調子を整えるのに良いと聞きましたが、息子には逆効果だったみたいです。何か良い食べ物とかあったら教えて下さい。

Answer
戸田遥子

戸田遥子

LOADSTAR

ご質問ありがとうございます。

増量することは運動量の多いアスリートにとって、とても難しいですよね。

まず、甘酒に変えたら体重が減ってしまった、ということですが、砂糖を甘酒に変更したことで摂取エネルギーが減少していることが考えられます。砂糖のエネルギーは100gあたり384kcal、甘酒は100gあたり81kcal(日本食品標準成分表2015年版より)ですので、甘酒を使うことにより、摂取エネルギーが抑えられ、体重減少につながった可能性があります。日々の食事でどのくらい砂糖を使われていたかによって、体重減少につながるほどのエネルギーかどうかも変わるので、何とも言えませんが、甘酒自体に減量効果があるわけではないと考えられます。

増量のためには消費エネルギーよりも摂取エネルギーを多くする必要がありますので、十分に食事からエネルギーを摂取する必要があります。

アスリートの場合、毎食主食・主菜・副菜・乳製品・果物をそろえることが望ましいです。補食等も取り入れた上で、摂取エネルギーを増やすために高カロリー食品を利用しても良いでしょう。

高カロリー食品の中でも、ジャンクフードやスナック菓子などはカロリーが高いだけで栄養価としては乏しいので、高カロリーかつ栄養価が高いものをおすすめします。
例えば、ナッツ、アボカド、大豆製品であれば豆腐や納豆の代わりに厚揚げ・油揚げを使用するなどの工夫も良いと思います。

増量は簡単ではありませんが、美味しく食事をすることも大事な要素ですので、楽しみながら取り組んで見てくださいね。

普段の生活や練習・試合で疑問に
思ったことを専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する