close

無料会員登録

MUSTERに会員登録すると、あなたに合わせたコンテンツが
自動的に配信され、日々のスポーツに関する悩みを専門家に相談できます。

利用開始をもって《利用規約》
《プライバシーポリシー》
同意したものとみなします。

close

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

専門家がこたえる
スポーツメディア

MENU

迷ったら、聞け。

普段の生活や練習・試合で疑問に思ったことを
専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する

大学3年で硬式野球をしています。競技歴は15年目で、練習は週6です。 高校の頃からウエイトトレーニングはしていたのです...

Question

大学3年で硬式野球をしています。競技歴は15年目で、練習は週6です。
高校の頃からウエイトトレーニングはしていたのですが、シーズンに入ると技術練習が多く、ウエイトトレーニングの時間がなく高校時代はシーズンオフにしか、ウエイトトレーニングをしていませんでした。ですが大学に入って練習できる時間が増えてウエイトトレーニングをシーズン中にもする様になったのですが、シーズンオフの様に筋肥大を狙って、重い負荷をかけてやったほうがいいのか、少し軽めの負荷で筋肉を維持していく形でウエイトトレーニングを行った方が良いのか、どういう風にシーズン中にウエイトトレーニングを行えば良いかわかりません。
教えてください!!

Answer
大塚敬幸

大塚敬幸

身体リメイクSMART代表・日本健康運動指導士会千葉県支部理事・JWI-PSTマスタートレーナー

ご質問頂き、ありがとうございます。

まず、考えてもらいたいのが、現状よりも
①筋肉を大きくしたいのか?
②力をアップさせたいのか?
③怪我を予防したいのか?
です。

①だけなら、中程度の負荷でゆっくり効かせるようにトレーニングを
②だけなら、練習時間を減らして重い負荷でトレーニングを
③だけなら、軽めの負荷で関節可動域を十分に使ってトレーニングを
オススメします。

①②③全てを狙いたいのであれば、プロ野球の井口選手も行っている加圧ウェアでのトレーニングがオススメです。
http://kaats.biz/review_1611.html
これであれば、筋肥大・筋力アップ・怪我の予防にプラスして、トレーニング時間が全身でも30分ですみます!
例えば、上半身の加圧ウェアを着用して、素振りやシャドーピッチング(10分)→下半身用の加圧ウェアを着用して走り込み(20分)など、パフォーマンスに直結したトレーニングも可能です。

回答ありがとうございます!

シーズン中ということもあり、自分の考えでは③の怪我を予防したいということに狙いをおきたいところなのですが、更なるレベルアップのためにも、①〜③の全てを狙いたいというのも本音です。
(少し欲張りですが…)
なので、加圧トレーニングを是非実行してみようと思います。

ウエイトは③で、それプラス加圧トレーニングという感じでいけたら、ベストかなと思いました!

回答ありがとうございました!

普段の生活や練習・試合で疑問に
思ったことを専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する