close

無料会員登録

MUSTERに会員登録すると、あなたに合わせたコンテンツが
自動的に配信され、日々のスポーツに関する悩みを専門家に相談できます。

利用開始をもって《利用規約》
《プライバシーポリシー》
同意したものとみなします。

close

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

専門家がこたえる
スポーツメディア

MENU

迷ったら、聞け。

普段の生活や練習・試合で疑問に思ったことを
専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する

こんにちは。 現在フットサルをしています。 シュート力、精度を上げたいと思うのですが、どういうトレーニング、ストレッ...

Question

こんにちは。
現在フットサルをしています。
シュート力、精度を上げたいと思うのですが、どういうトレーニング、ストレッチ、練習方法等がありますか。
ご意見よろしくお願いします。

Answer
米澤和洋

米澤和洋

アスレチックトレーナー&ストレングス&コンディショニングコーチ

これはトレーニングの範疇ではなく技術の練習となりますので技術コーチにお話を聞かれた方が良いかと思います。ただ私の方で言えることは毎日の積み重ねなので練習するしかないということです。特別なストレッチングはなく全てをやる必要はあります。その中で特にと言われれば股関節と肩関節はいろいろな形でやるべきということです。

Answer
小松佳弘

小松佳弘

ビジョントレーニング

シュートをする際のご自身の動画を見られたことがありますか?制度を上げるためにはボールを蹴る位置はもちろん、ご自身がどのように動いているかを把握する必要があります。
頭の中の体のイメージと動画で擦り合わせを行うことで簡単に修正できることもあります。ぜひ行ってみてください。

Answer
内藤康

内藤康

パーソナルトレーナー

こんにちは。トレーナーの内藤です。
シュート力、精度を上げるトレーニングについてですが、筋力=シュート力とは結び付きにくいため特別このトレーニングを頑張りましょうということはありません。

しかし軸足の安定性や蹴る側の脚の可動性は高めておく必要があります。
安定性を高めるトレーニングとしては片脚でのスクワットなどがあげられます。その他にも片脚で行うトレーニング種目などは効果的だと考えられます。

蹴る側の脚の可動性の確保の為には股関節前面の筋肉のストレッチをおこなうことをお勧めします。シュート力や精度になると技術的な所の関与が大きいので一概には答えられませんが野球のバッティングと同じでシュートも芯を捉えることができれば強いシュートが行くはずです。なので精度も同様にボールをシンプルに力まずに蹴るということを意識して練習してみてはいかがでしょうか?たくさん練習するには怪我をしないためのトレーニング、コンディショニングが必要ですので上記にあげたようなことを意識して取り組まれてみて下さい。

Answer
武田 康志

武田 康志

スポーツ整形外科医

テクニカル的な問題も多く含む質問なので小生は専門外です。スポーツ医学的には精度には①集中力、②スポーツビジョンそして③ぶれない体幹力は重要と考えます。

普段の生活や練習・試合で疑問に
思ったことを専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する