close

無料会員登録

MUSTERに会員登録すると、あなたに合わせたコンテンツが
自動的に配信され、日々のスポーツに関する悩みを専門家に相談できます。

利用開始をもって《利用規約》
《プライバシーポリシー》
同意したものとみなします。

close

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

専門家がこたえる
スポーツメディア

MENU

迷ったら、聞け。

普段の生活や練習・試合で疑問に思ったことを
専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する

中学一年です。小4から競技スキーをしています。 中学から部活で、陸上もしています。 冬本番前に急に競技スキーをやらな...

Question

中学一年です。小4から競技スキーをしています。
中学から部活で、陸上もしています。
冬本番前に急に競技スキーをやらない、といいはじめました。
今は競技をしたくないらしくわたしらも黙って、遊びでスキーしてます。どんなに悩んでも辞めたい理由がわからないし何より好きなはず。
周りの誰もが信じられない感じ。
本人も先はわからないといいますが、またやりたいきもちになるものでしょうか?

Answer
石井聡

石井聡

スポーツメンタルトレーニング上級指導士

思春期の真っ只中なので、いろいろご心配だと思います。

「競技スキーは、またやりたくなるのか?」というご質問ですが、そんなに簡単に答えはでないと思います。ご本人でさえも簡単に答えは出ないのではないかと思います。

とても難しい問題です。対面して話をするような内容ですが、できるだけわかりやすうように回答したいと思いますが、文章だけだと受け取り方で印象が変わってしまいますので、よい方向で考えていただければ幸いです。。

競技スキーを離れた理由はたくさん考えられると思いますし、その一つが原因というわけではないと思います。これまでの環境、考え、今の環境や思い、将来のこと、人間関係、身体の状態(怪我や体調、急に成長したなど)、プレッシャー、バーンアウトなどいろいろなことが合わさっているのだと思います。
(ご本人様のことをもう少し知れば、理由が明確になると思いますが、、、)
 
スポーツについては一つを極めることも重要ですが、いろいろな競技を経験すことも実はとても重要です。また、人間関係についても、たくさんの人と関わることが成長につながると思います。また、競技スキーが好きだから、離れてみてわかることもたくさんあると思います。

競技スキーが好きであったのならば、何か考えがあって「やらない」と言ったはずです。

今すぐに再開させるということよりも、再開できる環境を整えることが大切です。いつでも再開できるように、いろいろな話ができるようにして欲しいと思います。
「戻りたいと思った時には、戻れなかった」ということは多々あります。

また、競技レベルが高いからと言って、その競技を続けることとはまた別の問題です。好きだからこそ、辞めてしまって選手もいます。
みんな悩みながら競技を続けたり、競技を選んだりしています。温かく見守って欲しいです。

加えて、以下のことを考えると、なにかの役に立つかもしれません。

(1)競技スキーを始めたきっかけ
(2)ご本人が競技スキーで何を得たかったのか?
(3)ご両親が何を得させたかったのか?
(4)競技スキーを指導しているところが何を目標としていたのか?

本人が競技スキーを再開するかどうかはいまのところわかりませんが、再開できる環境は整えてあげる必要はあると思います。
また、競技スキーだけが人生ではありません。いろんな選択肢があってもよいではないでしょうか?

保護者の方だけが、いつまでもご本人の味方です。いろいろな会話ができるような環境を整えてください。

普段の生活や練習・試合で疑問に
思ったことを専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する