close

無料会員登録

MUSTERに会員登録すると、あなたに合わせたコンテンツが
自動的に配信され、日々のスポーツに関する悩みを専門家に相談できます。

利用開始をもって《利用規約》
《プライバシーポリシー》
同意したものとみなします。

close

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

専門家がこたえる
スポーツメディア

MENU

迷ったら、聞け。

普段の生活や練習・試合で疑問に思ったことを
専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する

中学2年生でサッカーをしています。体が結構固いです。体を柔らかくするにはどんな練習がいいのでしょか?

Question

中学2年生でサッカーをしています。体が結構固いです。体を柔らかくするにはどんな練習がいいのでしょか?

Answer
内藤康

内藤康

パーソナルトレーナー

身体を柔らかくするには練習以外の時間でいかにストレッチする時間が取れるかに左右されます。基本的なスタティックストレッチ(静的ストレッチ)は練習後などに筋肉に溜まった疲労を取ってあげることを目的に行います。理想は練習後とお風呂上がりに毎日、全身に渡って各部位30秒間のストレッチを痛気持ち良い程度の強さで行うこと。
もう一つ重要なストレッチはダイナミックストレッチ(動的ストレッチ)といって関節の動く範囲を広げることを目的したストレッチです。このストレッチは運動前に行う怪我予防の為に行うストレッチで、スタティックストレッチと違って関節を大きく動かしながら行うストレッチです。サッカーではブラジル体操などがダイナミックストレッチの一種ですがもっと細く行う必要があるので機会があれば専門家の指導を受けてみて下さい。個人的には足首、股関節、胸椎肩甲帯周りを特に動くよう指導してます。
結果、二つのストレッチを組み合わせることが身体を柔らかくするポイントになります。
例えば、全体練習の30分前に各部位10秒以内のスタティックストレッチを行い、全体練習でダイナミックストレッチを30分ちかく、みっちり行います。そして練習後にスタティックストレッチを各部位30秒以上かける。これを毎日のお風呂上がりにもやってみましょう。ストレッチは継続しないと効果はでません。面倒くさがらずに毎日実施しましょう!

普段の生活や練習・試合で疑問に
思ったことを専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する