close

無料会員登録

MUSTERに会員登録すると、あなたに合わせたコンテンツが
自動的に配信され、日々のスポーツに関する悩みを専門家に相談できます。

利用開始をもって《利用規約》
《プライバシーポリシー》
同意したものとみなします。

close

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

専門家がこたえる
スポーツメディア

MENU

迷ったら、聞け。

普段の生活や練習・試合で疑問に思ったことを
専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する

普段社会人でサッカーをやってます! 練習は週に3回くらいです! 体を絞ろうトレーニングと糖質制限で2ヶ月で体...

Question

普段社会人でサッカーをやってます!

練習は週に3回くらいです!

体を絞ろうトレーニングと糖質制限で2ヶ月で体脂肪は三パーセントくらいおちましたが、そこから中中体脂肪がおちません。

プラス有酸素運動や活動量を増やさないとだめでしょうか?

Answer
MUSTER研究所

MUSTER研究所

MUSTERアカウント

こんにちは、MUSTER研究所です。
MUSTERをご利用いただき誠にありがとうございます。

よりご納得いただける回答を実現するために、下記内容にご回答をお願いいたします。

1)現在取り組まれているトレーニングメニュー
2)トレーニングの頻度
3)糖質制限の内容(ご飯を抜いている、お菓子を抜いているなど)

以上になります。
お手数をおかけいたしますが、ご回答のほどよろしくお願いいたします。

トレーニング内容胸、脚、背中の日で分けてやってます。

胸の日はベンチプレスを6回マックスの重量
その後ダンベルペンチ、ダンベルフライ。

足の日はスクワット6回マックスの重量。
その後ブルガリアスクワット。ランジウォーク。

背中の日はデッドリフト6回マックスの重量。
その後ベントオーバーロー。ラットプルダウン。

あと腕肩の日をいれて週に3回~4回プラスサッカーのトレーニングです。

食事は朝と夜だけ糖質制限してます。
ご飯、パン、麺類などを抜いて、デンプン類や根菜類を気をつけて、糖質制限してる分脂質も取るように意識してます。

完食にカゼインプロテインかソイプロテインとってます。

練習がある日は練習前におむすびやバナナなど軽く糖質をとってます!

Answer
吉村俊亮

吉村俊亮

スポーツ栄養学・パーソナルトレーニング

ご質問ありがとうございます。

体脂肪を落としたいというで、今回のご質問頂いた内容を見ていくとトレーニングの内容自体には問題はないと思います。
しかし、体脂肪を落とすというところでよく誤解されやすのが、糖質制限=体脂肪減という点です。

糖質制限をすると、今までエネルギー摂取の60%程度頼っていた糖質を一気に減らすことになるので一時的なエネルギー不足で体重や体脂肪は減ります。
しかし、糖質はエネルギーを作り出すTCA回路という回路を回すための最初の物質(オキサロ酢酸)の材料になっています。
オキサロ酢酸が作られなくなることでエネルギーの発散ができなくなり、ある一定の時期から体重や体脂肪が減らなくなってくるのです。この状態になると運動量を増やしても体重や体脂肪を減らすのは難しくなります。
また、人の体組成と日本人の一般的な食事における三大栄養素とミネラルの量を比べると、人では糖質:たんぱく質:脂質:ミネラル=5:45:30:20程度ですが、食事では60:20:15:5程度になります。
何が言いたいかというと、食事から一番摂取している糖質ほど身体には留まらずにエネルギーとして発散され、たんぱく質や脂質、ミネラルは身体に留まりやすいということです。

体脂肪を減らすのであれば、糖質制限をするよりも脂質の摂取量に気を付けてみて下さい。
もちろん、エネルギーの摂り過ぎは体脂肪が付く原因になりますので、腹八分程度に抑えることをおすすめします。

なにかございましたら、またご質問くださいね。

普段の生活や練習・試合で疑問に
思ったことを専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する