close

無料会員登録

MUSTERに会員登録すると、あなたに合わせたコンテンツが
自動的に配信され、日々のスポーツに関する悩みを専門家に相談できます。

利用開始をもって《利用規約》
《プライバシーポリシー》
同意したものとみなします。

close

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

専門家がこたえる
スポーツメディア

MENU

迷ったら、聞け。

普段の生活や練習・試合で疑問に思ったことを
専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する

社会人で、ハンドボールをしている25歳男性です。週1程度で練習して、週2ほど筋トレを行なっています。最近まで増量していて...

Question

社会人で、ハンドボールをしている25歳男性です。週1程度で練習して、週2ほど筋トレを行なっています。最近まで増量していて現在172cmで、80kg(筋肉質)あります。体重は目標を達成したので、この体重を維持しつつ、ジャンプ力や俊敏性、シュートスピードなどの能力を上げていきたいと考えています。SNSでそういったトレーニング動画を探しているとプライオメトリクスというものに行き着きました。ある程度は意味が分かったつもりですが、練習方法や意識する部分を教えて頂けないでしょうか。また他に(プライオメトリクス以外に)いい練習法があればよろしくお願いします。

Answer
内藤康

内藤康

パーソナルトレーナー

ご質問ありがとうございます。

プライオメトリクストレーニングを勉強されたのですね。
プライオメトリクストレーニングは間違ったやり方をしてしまうと効果が得られないですし、怪我にもつながる可能性があります。

プライオメトリクストレーニングの強度設定はとても難しく、どれだけの基礎筋力をお持ちなのかが把握できないため、この場で詳しい方法やご提案などはお伝えできないことをご了承下さい。

ただし、注意点としてはコンクリートや床が硬いところでのトレーニングはしないようにして下さい。あとは着地姿勢なども重要ですので怪我をしない着地姿勢を身につけるトレーニングからスタートされてみて下さい。

プライオメトリクストレーニングを取り入れる場合は、まずは実際に専門家の指導を受けることを強くお勧めいたします。

いかがでしょうか。
ほかにもご不明な点がございましたら、ご質問ください。

普段の生活や練習・試合で疑問に
思ったことを専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する