close

無料会員登録

MUSTERに会員登録すると、あなたに合わせたコンテンツが
自動的に配信され、日々のスポーツに関する悩みを専門家に相談できます。

利用開始をもって《利用規約》
《プライバシーポリシー》
同意したものとみなします。

close

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

専門家がこたえる
スポーツメディア

MENU

迷ったら、聞け。

普段の生活や練習・試合で疑問に思ったことを
専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する

20代で硬式野球の為に トレーニングしている者です。 トレーニングについてお伺いしたいです。 高校から自重トレ...

Question

20代で硬式野球の為に
トレーニングしている者です。

トレーニングについてお伺いしたいです。
高校から自重トレーニングを行い、
最近ウェイトトレーニングを始めました。

しかし、大会に向けた調整方法が分かりません。
どうすれば、万全なコンディションにすることが
出来るでしょうか。?

基本的にウェイトトレーニングは、基本週5です。
専門的なトレーナーさんがいませんので、
宜しくお願い致します。

Answer
河村 茂

河村 茂

株式会社SET UP代表取締役

ご質問ありがとうございます!
回答いたします。

ウエイトトレーニングは、重量や強度の高いトレーニングになりますので、それに伴い筋肉に対する負荷が高くなり、疲労度も強くなってきます。
ですので、疲労が抜ける時期も考えたとして、トレーニング頻度に関しては週2〜3回が適切だと考えられます。
もし、頻度を上げたいようでしたら、分割でトレーニングをすることをお勧めします。
上半身・下半身を分けたり、体幹の部分だけの日を作ったりします。

例えば、
①月:上半身、水:下半身、金:上半身
②月:全身、水:体幹、金:全身
③月:自重トレーニング、水:体幹、金:ウエイトトレーニング
④月:全身、火:体幹、木:全身、金:体幹

など、部位別に変えたりして、筋肉の疲労の回復を考えた上でスケジュールを作成します。

また、大会に向けたコンディションとしては、試合が近くになるにつれて、追い込むトレーニング(例えば10回×3セットを疲労するまで行う事)は減らしていき、スピードを意識したトレーニングや筋力・パワーを上げるためのトレーニングに切り替えるようにしましょう。

いかがでしょうか?
他にもご不明な点がございましたらお気軽にご相談くださいね。応援しております!

分かりました。
ありがとうございます。

一ヶ月前辺りから、
こちらのトレーニングを参考にさせていただきます。

細かく書いていただきありがとうございます。

普段の生活や練習・試合で疑問に
思ったことを専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する