close

無料会員登録

MUSTERに会員登録すると、あなたに合わせたコンテンツが
自動的に配信され、日々のスポーツに関する悩みを専門家に相談できます。

利用開始をもって《利用規約》
《プライバシーポリシー》
同意したものとみなします。

close

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

専門家がこたえる
スポーツメディア

MENU

迷ったら、聞け。

普段の生活や練習・試合で疑問に思ったことを
専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する

海外の陸上短距離選手はものすごく筋肉がすごいですが、筋肉の大きさと速さは関係があるのでしょうか? 僕は大学生なのですが...

Question

海外の陸上短距離選手はものすごく筋肉がすごいですが、筋肉の大きさと速さは関係があるのでしょうか?
僕は大学生なのですが、もし関係があるのであれば、全身の筋トレを真剣にはじ
めようと思ってます。

Answer
山村勇介

山村勇介

コンディショニングトレーナー

ご質問ありがとうございます!
回答いたしますね!

筋肉の大きさと速さには深い関係があります。

原則として、「筋肉」が大きくなると「筋力」は向上します。
筋力は「筋の横断面積」に比例します。
切ったときの断面の大きさということですね。

「筋肉が与える力」「物体の速度」は関係しており、「スピード・速さ」を上げるための、まず最初の要素は「力」になります。

例えば、オリンピック選手で、アメリカの短距離100m選手とケニアの長距離マラソン選手の体を比較してみてください。
体のサイズを見てもよくわかると思います。

ですから、あなたが現役の大学陸上短距離選手であれば、「スピードを向上するために必要な筋力トレーニング」をする必要がありますし、筋のサイズを大きくすることだけでなく、「コア」「動作」「呼吸パターン」****「モーターコントロール」「フォーム」「神経系」「プライオメトリクス」「食事」等、必要なことはたくさんあります!

いろいろと挙げましたが、筋肉と速さは深い関係がありますので、全身の筋力トレーニング(バランス)は必要です。ぜひ、がんばってくださいね!

なにかご不明な点がございましたら、いつでもご相談ください!

普段の生活や練習・試合で疑問に
思ったことを専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する