close

無料会員登録

MUSTERに会員登録すると、あなたに合わせたコンテンツが
自動的に配信され、日々のスポーツに関する悩みを専門家に相談できます。

利用開始をもって《利用規約》
《プライバシーポリシー》
同意したものとみなします。

close

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

専門家がこたえる
スポーツメディア

MENU

迷ったら、聞け。

普段の生活や練習・試合で疑問に思ったことを
専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する

柔道の練習で綱を腕の力だけでのぼっていくトレーニングがありますが、どんな効果があるのでしょうか?柔道をしていたらしたほう...

Question

柔道の練習で綱を腕の力だけでのぼっていくトレーニングがありますが、どんな効果があるのでしょうか?柔道をしていたらしたほうがいいトレーニングですか?

Answer
内藤康

内藤康

パーソナルトレーナー

ご質問ありがとうございます!
以下回答いたしますね。

綱登りには様々な効果があると私は考えています。

その中でもまずは握力の強化です。綱を握って体重を支えることにより柔道に必要とされる握力を強化できると思います。

もうひとつは引き手の強化です。綱登りは背中の筋肉(広背筋)と腕の力こぶの筋肉(上腕二頭筋)が強化できます。この2つの筋肉は引き手の時にメインに働きます。主にこのような効果を狙って行っているので取り入れることは良い事だと思います。

綱登りはもちろん効果的なトレーニングなので取り入れていいと思いますが、あく
までも大事なのは全身をバランスよく鍛えることだということは忘れずにいてくださいね!

他にもなにかご質問があれば、いつでもどうぞ!応援しています!

普段の生活や練習・試合で疑問に
思ったことを専門家に聞いてみよう!

専門家に質問する