close

無料会員登録

MUSTERに会員登録すると、あなたに合わせたコンテンツが
自動的に配信され、日々のスポーツに関する悩みを専門家に相談できます。

利用開始をもって《利用規約》
《プライバシーポリシー》
同意したものとみなします。

close

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

専門家がこたえる
スポーツメディア

MENU

小林亮寛

ベースボールインストラクター・コビーズ代表

小林亮寛

  • プロフィール
  • 相談回答
  • 執筆記事

プロフィール

元プロ野球投手。中学時代、九州古賀(ボーイズ)では49連勝で春夏全国大会出場。PL学園高校(大阪)から千葉ロッテマリーンズにドラフト6位で入団。打撃投手として中日ドラゴンズに3年間在籍。2006年、米独立リーグで現役復帰を果たすと着々とキャリアを積み「外国人投手」として海外5カ国を渡り歩く。オールスターゲーム出場(2011年メキシコ)、ゴールデングラブ受賞(2008年台湾)、月間MVP(2008年台湾)を獲得するなど活躍した。力強いツーシームと多彩な変化球で先発、中継ぎ、抑えとしてプレー。最速151キロ。2014年引退。

2015年1月。「日本にも世界基準の野球選手サポート環境を作る必要がある」と、ベースボールワークアウトスタジオ「コビーズ」を福岡市博多区にオープン。国内外のプロリーグ経験で培った、技術、トレーニング、セルフケアなどを伝えるべく「ベーズボールインストラクター」として指導にも当たる。プロ野球関係者、医療従事者、スポーツトレーナー、メンタルトレーナーなど現役選手と専門家を繋ぐ役割を担うことで国内における育成環境向上を目指す。

資格

元プロ野球選手
日本野球振興会認定指導員
学生野球指導資格認定者

経歴

1996年 4月
PL学園高校入学 1998年卒業
1998年 1月
NPB 千葉ロッテマリンズ入団 2002年シーズン終了後退団
2003年 1月
NPB 中日ドラゴンズ入団(打撃投手)2005年シーズン終了後退団
2006年 5月
アメリカ 独立リーグ カルガリー・ヴァイパース入団 シーズン終了後退団
2007年 8月
四国アイランドリーグ 香川オリーブガイナーズ入団 シーズン終了後退団
2008年 2月
CPBL 兄弟象入団 2009年シーズン終了後退団
2010年10月
メキシコ ウインターリーグチレロス デ ハラパ入団 ガジョス デ メンドーサ移籍
2011年 3月
メキシコ 北部リーグ マリネロス デ エンセナーダ  プレーオフ前退団
2012年 2月
韓国独立球団 高陽ワンダーズ 2013年シーズン終了後退団
2014年 3月
引退

指導歴・実績

ラジオ
久留米ドリームスFM / 『コビーが行く!!小林亮寛の野球放浪記』 / 2012年10月〜2014年3月 毎週月曜
KBCラジオ『PAO〜N ぱおーん』
RKBラジオ『ホークス花の応援団』
FM福岡『ブッチ カウントダウンレディオ』 他多数
講演会
志免東中学校立志式「夢に向かって」
小林亮寛トークライブ/2013年10月
テレビ
2006年7月/テレビ東京「地球街道」旅人 衣笠祥雄
2014年9月/フジテレビ「おじゃマップ」 サプライズ引退式
雑誌
週刊 ベースボール
月間 ベースボールai
野球小僧