close

無料会員登録

MUSTERに会員登録すると、あなたに合わせたコンテンツが
自動的に配信され、日々のスポーツに関する悩みを専門家に相談できます。

利用開始をもって《利用規約》
《プライバシーポリシー》
同意したものとみなします。

close

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

専門家がこたえる
スポーツメディア

MENU

【減量中にツラい】スポーツ選手のための便秘解消法

※今回の記事はこの質問を元に作成しています。

減量中の便秘を解消したい

大学1年です。サッカーをしているのですが、便秘に悩まされています。

減量中ですが、食生活では過度な制限はしていません。便は4日に1度程度しかでていません。解消法を教えてください!

便秘解消のための食事と呼吸法

減量中で便秘ということですね。

便秘があるとなかなか思うように体重も落ちていかないこともあるので辛いですよね。

便秘というのは、腸の蠕動(ぜんどう)運動がうまくおこなわれずになることが多いです。

このように蠕動運動が起きていない状態で食物繊維を多く含む野菜などを大量に摂っていると便は溜まる一方になります

便が出るまでは水分を1日2L目標にしっかりと摂り、便が出てから食物繊維を摂るようにして下さい

ミネラル不足に注意

しかし、減量中で過度な食事制限はしていないとはいえ、野菜の摂取量を抑えてしまうとビタミン、ミネラルの摂取不足になってしまいます。

それではパフォーマンスも落ちてしまうので、便秘が解消されるまでの間はビタミン・ミネラル系のサプリメントをうまく活用してみてください

また、腸の蠕動運動を起こすために「腹式呼吸」がおすすめです。

長の蠕動運動を起こす、「腹式呼吸」の方法

1.両膝を立て仰向けで寝ます。
2.鼻から息を吸い、お腹に空気を溜めます。このとき胸に空気が入り過ぎないように気を付けましょう
3.口から息を吐きながら、全身の力を抜きます。
4.上記を繰り返します。

腹式呼吸は横隔膜と言われる筋肉を使うことで、内臓の上下運動が少し出てきます。これにより腸の蠕動運動を起こさせます。

僕が担当しているクライアントにも、これで便秘解消している方もいらっしゃるので、是非試してみて下さい。

質問したい人はこちらから

同じように質問したい人は こちらから