close

無料会員登録

MUSTERに会員登録すると、あなたに合わせたコンテンツが
自動的に配信され、日々のスポーツに関する悩みを専門家に相談できます。

利用開始をもって《利用規約》
《プライバシーポリシー》
同意したものとみなします。

close

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

専門家がこたえる
スポーツメディア

MENU

【アスリートの名言】世界最速の男「ウサイン・ボルト」のメンタル

口から出る言葉は、発した人のメンタルを表すもの。

心・技・体の全てを高め、戦うアスリートの言葉からメンタルを学び、自分の日々の考え方や習慣、行動に活かしてみよう。

今回は100m、200m、4×100mリレーと3つの競技での世界記録保持者である人類史上最速のスプリンター、「ウサイン・ボルト」選手から「競技を楽しむこと」や、「チャンピオンとは何か」について学んでいこう。

チャンピオンとは


↑出典: A.RICARDO / Shutterstock.com

選手の中には特定の大会に力を入れる選手もいるけど、自分にとってはどの大会も同じように重要。

だから、すべての大会で全力を尽くす。

そうすることで、視聴者や観客に自分がどんなアスリートか覚えてもらえる。


↑出典: Frederic Legrand - COMEO / Shutterstock.com

「伝説」になりたい。そして伝説になるため、勝たなければならない。


↑出典: Frederic Legrand - COMEO / Shutterstock.com

「簡単」は選べない。

サボらない。決して辞めない。恐れない。

あなたが生まれながらに持つ才能、能力は練習の積み重ねでしか開花しない。


↑出典: Shutterstock.com

生きる伝説になりたい。

1回勝つことは誰でもできる。繰り返すことが難しいんだ。

チャンピオンのタイトルを守り、誇らしく『俺は陸上の伝説だ』と言いたいんだ。

楽しむことについて

「最高の選手になりたい」と思うのは自分自身が楽しんでいるからだ。

人生には多くの試練がある。ケガをしたり他人に批判されたり。

でも目標に向けて一生懸命頑張れば必ず目標は達成できる。僕も自分自身を限界まで鼓舞して、それが報われてきたんだ。

楽しむことができれば、良い結果を出したいと思うようになる。

僕は走ることが楽しいから練習もするし、モチベーションを保てる。もし好きなことでなければ頑張る気になれないかもしれない。

目標を見失わず頑張ること、そしてとにかく楽しむこと、自分のしていることを楽しめなければ、本気になることはできない。


↑出典:Shahjehan / Shutterstock.com

失敗するから強くなる。失敗から学ぶんだ。

勝ち続ける理由

2017年の世界陸上を最後に引退することを表明しているボルト選手。

2008年の北京オリンピックから勝利を続ける彼が「勝ち続ける」ことができる理由が、発言から見えてくる。

遊びという意味での楽しみでなく、勝利を掴むという意味での楽しみを得るためにも、MUSTERの専門家の意見を参考にトレーニングや練習に取り組んでみよう。

専門家への相談は こちら から