close

無料会員登録

MUSTERに会員登録すると、あなたに合わせたコンテンツが
自動的に配信され、日々のスポーツに関する悩みを専門家に相談できます。

利用開始をもって《利用規約》
《プライバシーポリシー》
同意したものとみなします。

close

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

専門家がこたえる
スポーツメディア

MENU

【プロテインを飲むと太る?】1日にプロテインは何回飲めばいいのか

こんにちは、管理栄養士として活動している戸田遥子です。

今回はプロテインを取り入れているスポーツ選手の多くが気になるプロテインは1日にどれくらい飲めばいいか、またよくウワサされる「プロテインを飲むと太る」ということについて解説したいと思います。

プロテインは1日何回飲めばいい?

Q. 身体作りのためにプロテインを飲んでいます。1日にどのくらい飲めばいいでしょうか?
また「プロテインを飲むと太る」と聞くのですが、本当ですか?

トレーニング後のみ、もしくは就寝前を加えての1日1~2回で十分、「プロテイン=太る」ではありません。

身体作りのために、プロテインを利用することはアスリートにとって有効ですよね。

  • 「筋量増加のためのプロテイン摂取」
  • 「適切なたんぱく質量が食事からとれている」
  • 「筋肥大トレーニング中」

と仮定し、アドバイスさせていただきます。

一口にプロテインといっても、様々な種類のプロテインが販売されています。

プロテインには大きく分けて「たんぱく質がメインのもの」と「糖質とたんぱく質両方が含まれているもの」がありますが、筋肉量を増加させるためには、「たんぱく質がメイン」のプロテインを選ぶことをおすすめします。

筋肉量を増加させるためには、トレーニング後に20~25g程度のたんぱく質を摂取することがベストですが、「たんぱく質がメイン」のプロテインの1回量にはそれと同等のたんぱく質が含まれています。

食事から十分なたんぱく質がとれている場合、プロテインはトレーニング後に摂取するのみ、つまり1日1回で十分だと考えられます。たんぱく質(プロテイン)は1回で吸収できる量に限りがあるので、飲めば飲むほど筋肉になるということではありません

プロテインを飲むと太る?

プロテインは特別カロリーの高いサプリメントというわけではなく、水で飲んだ場合、1回100kcal前後の製品が多いと思います。

ただし、プロテインを何回も飲んだ場合は、その分カロリーは摂取しますので、カロリーの摂り過ぎになる可能性もあり、太ってしまうことも考えられます。

また、筋肉量増加に役立つ事から、就寝前にプロテインを飲むことを勧められることもあります。ただし、太りやすい人は避けたほうがいいかもしれません。

プロテインに限らず、就寝前に摂取したカロリーは消費されにくいので、体脂肪が増えてしまう可能性もあるためです。

効果が表れにくいときは食事も見直してみよう

最後に、プロテインは目的・食事量・体重によって飲むべき量が大きくことなることもあります。効果が表れにくい場合は、食事量も見直してみてくださいね。

▼戸田氏の他の記事

専門家への質問はこちらから