close

無料会員登録

MUSTERに会員登録すると、あなたに合わせたコンテンツが
自動的に配信され、日々のスポーツに関する悩みを専門家に相談できます。

利用開始をもって《利用規約》
《プライバシーポリシー》
同意したものとみなします。

close

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

専門家がこたえる
スポーツメディア

MENU

グルタミンを120%活用するための知識まとめ【スポーツサプリ学】

こんにちは、パーソナルトレーナー兼、管理栄養士として活動している吉村です。

本連載では、【スポーツサプリ学】というテーマで、スポーツやトレーニングに関係するサプリメントの効果やおすすめの飲み方、注意点などについて解説しています。

▼前回の記事「BCAA」

インターネット上にはサプリメントに対する様々な意見がありますが、「スポーツ競技者の方はこれを見れば大丈夫」というように簡潔にまとめました。

  • どんなサプリメントを摂取すればいいの?
  • 自分の競技にはどのサプリメントがあっているの?
  • 情報がありすぎて何を信じればいいかわからない......

こういった悩みを持っている選手はぜひ参考にしてください!

それでは今回は「グルタミン」について解説していきます。

グルタミンとは?

グルタミンとはアミノ酸の一種で、非必須アミノ酸に分類されるものです。

非必須アミノ酸に分類されるグルタミンですが、ある条件になると必要になるため、「条件付き必須アミノ酸」とも言われています。

グルタミンの効果

グルタミンの働きにはいくつかありますが、メインとなるのは以下のふたつです。

  • 体力を高めることができる
  • 筋肉の合成に必須(運動の直後)

グルタミンはスポーツなどの激しい運動をすることで、身体にストレスが溜まると腸管や免疫細胞からグルタミンが要求されます。ストレスを受けた際に必要になるため「条件付き必須アミノ酸」と呼ばれているんですね。

ストレスへの対応力にも影響するので、免疫力など人間としての全体的な力である体力にも影響します。

グルタミンが有効になる状況

グルタミンは体力(免疫力)を高めることができるので、あらゆるスポーツの選手に有効ですが、特に風邪をひきやすい選手や、オーバートレーニング症候群を引き起こしやすい選手におすすめと言えるサプリメントです。

しかしグルタミンは肉や、魚、大豆などたんぱく質を多く含む食品には豊富に含まれているので、これらを日常的に意識して摂取している人にはサプリメントからの摂取は不必要かもしれません。

グルタミンのおすすめの飲み方(タイミング・量)

いつ飲んでも良いサプリメントですが、筋肉の合成に必須になるため、筋肉の合成を促したい場合は運動の直後(できるだけ早く)がおすすめのタイミングと言えるでしょう。

またアミノ酸なので、糖質を含んだドリンクと一緒に摂取すると「インスリン」というホルモンの影響により、筋肉に吸収されやすくなります。

3食の食事や、間食と一緒に摂取してもいいでしょう。

1回の摂取量はパッケージに記載されている量を目安にします。

グルタミンを飲むときのポイント

グルタミンは通常のものよりも、「グルタミンペプチド」と記載されているいくつかのグルタミンが塊になったものの方が吸収が良いことがわかっています。

購入する際のひとつの判断基準として考えてもいいでしょう。

グルタミンを有効に活用してみよう

グルタミンは多くのアスリートが使っているサプリメントではありますが、あなた自身にとって有効かどうかは競技や食生活によって変わります。

グルタミンを取り入れる際は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。

その他サプリメントについて質問があればこちらで受け付けていますので、いつでもご連絡ください。