close

無料会員登録

MUSTERに会員登録すると、あなたに合わせたコンテンツが
自動的に配信され、日々のスポーツに関する悩みを専門家に相談できます。

利用開始をもって《利用規約》
《プライバシーポリシー》
同意したものとみなします。

close

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

専門家がこたえる
スポーツメディア

MENU

投げたボールの回転数までわかる最新野球ボール「Strike」

今やどんなスポーツでもITデバイスによるデータを使った分析は当たり前。

当サイトでも紹介した「カタパルト」や、「Marlin」などはその代表例だ。

今注目のこの分野に、衝撃を与える最新デバイスが登場した。

その名は「Strike」、なんと投げたボールの回転数までわかる最新の野球ボールだ。

細かいデータまで計測できる野球ボール「Strike」

内部にセンサーや通信機を内蔵した野球ボール「Strike」。

スピードガンなどで計測できる球速だけでなく、ボールの回転数や回転軸の角度、ボールの位置、軌道などの細かいデータまで計測できる。

これだけの最新機能を備えながら、ボールのサイズや重量はメジャーリーグで使われれるもの公式球と全く同じ。バットで打たれたときの強い衝撃にも耐えることが可能となっている。

細かいデータが簡単に測定可能で、スマホで簡単に見ることもできる「Strike」。価格もひとつ$99と、スポーツ用のITデバイスにしては高額なイメージもない。

日本でもピッチング練習に簡単に導入できるこの「Strike」、現在Kickstarterで予約受付中なので、気になった方は公式ウェブサイトをチェックしてみよう。

公式ウェブサイト

Strike - The World's First Smartball