close

無料会員登録

MUSTERに会員登録すると、あなたに合わせたコンテンツが
自動的に配信され、日々のスポーツに関する悩みを専門家に相談できます。

利用開始をもって《利用規約》
《プライバシーポリシー》
同意したものとみなします。

close

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

専門家がこたえる
スポーツメディア

MENU

【野球】「球速10km/hアップを実現する」ピッチングトレーニング4選〔PR〕

近年、球界では球速のインフレが加速している。

MLBでは170km/hに迫る投球がたびたび記録され、日本でも大谷翔平投手が2016年のCSで165km/hを記録し、日本中の度肝を抜いた。

速球の質を測る新たな指標として「回転数」が注目を浴び始めるなど、「スピードボール」をめぐる評価は新たな局面に入ったともいえるが、球速が好投手の素質のひとつであることは、今後も揺るがないだろう。

今回の記事では投球動作の
「ステップアップ」→「重心移動」→「前足の踏込み」→「フォロースルー」
の一連の流れをブラッシュアップする4種のトレーニングを紹介する。

ぜひ練習メニューに取り入れ、理想のスピードボールを手に入れて欲しい。

1.ステップアップ

POINT.1 軸足を強く踏込み、足を90度に上げる
01_SKLZ-SUPER SANDBAGを使用したトレーニングのポイント

POINT.2 頭から軸足の踵までを一直線に
02_SKLZ-SUPER SANDBAGを使用したトレーニングのポイント

POINT.3 後ろにステップするとき身体を前に倒さない
03_SKLZ-SUPER SANDBAGを使用したトレーニングのポイント

〈使用しているトレーニング用品〉

SUPER SANDBAG ¥9,504

スーパーサンドバッグでの上下に体を動かすトレーニングによって、全身を強化し、安定性と持久力を高めます。砂を入れて使う4個のウエイトバッグ(1個約4.5kg)は脱着可能で、この用途が広いトレーニングツールは、無数のトレーニングエクササイズに使用することができます。最大のウエイト重量は約18kgとなります。ウエイトバッグに入れる砂は付属しておりません。

2.軸足の重心移動

POINT.1 身体を軸足方向に倒し、後ろの肩を少し下げる(反動をつける)
04_SKLZ-PRO BANDS MEDIUMを使用したトレーニングのポイント

POINT.2 軸足の膝を内側・外側に曲げない
05_SKLZ-PRO BANDS MEDIUMを使用したトレーニングのポイント

POINT.3 軸足の膝を前に出しすぎない
06_SKLZ-PRO BANDS MEDIUMを使用したトレーニングのポイント

〈使用しているトレーニング用品〉

PRO BANDS MEDIUM ¥3,240

プロバンドは、上半身と下半身の強さを構築するために必要である、ウォームアップ、柔軟性トレーニング、筋力強化、持久力の向上などに役立ちます。ポータブルサイズですが、激しいトレーニングに耐えられるように作られています。異なる4種類の負荷、ライト(品番016782)、ミディアム(品番016799)、ヘビー(品番016805)、エクストラヘビー(品番016812)を設定していますので、お好みの負荷をお選びください。

3.前足の踏み込みと体軸の固定

POINT.1 前足を強く一気に踏み込む
07_SKLZ-CHOP BAR,UNIVERSAL ANCHOR,TRAINING CABLE EXTRA LIGHT 10-20LBを使用したトレーニングのポイント

POINT.2 つま先・膝が真っ直ぐ前を向くように
08_SKLZ-CHOP BAR,UNIVERSAL ANCHOR,TRAINING CABLE EXTRA LIGHT 10-20LBを使用したトレーニングのポイント

POINT.3 体幹の力で体軸を固定
09_SKLZ-CHOP BAR,UNIVERSAL ANCHOR,TRAINING CABLE EXTRA LIGHT 10-20LBを使用したトレーニングのポイント

POINT.4 肘を曲げない(腕の力ではなく身体の捻転でチューブを引く)
10_SKLZ-CHOP BAR,UNIVERSAL ANCHOR,TRAINING CABLE EXTRA LIGHT 10-20LBを使用したトレーニングのポイント

POINT.5 後ろ足のつま先で地面を強く踏み込む
11_SKLZ-CHOP BAR,UNIVERSAL ANCHOR,TRAINING CABLE EXTRA LIGHT 10-20LBを使用したトレーニングのポイント

〈使用しているトレーニング用品〉

CHOP BAR ¥6,264

SKLZチョップバーは、別売りのトレーニングケーブルとユニバーサルアンカーと共に使用するエクササイズバーです。スポーツに必要な回旋動作をトレーニングできます。スライドロックシステムで、トレーニングケーブルを簡単に交換でき、360度回転するのでフルレンジの動作が可能。チョップバールーチンは、ゴルフ、野球、ラクロス、ホッケーなどスポーツ特有のスイング動作のトレーニングにも役立ちます。

UNIVERSAL ANCHOR ¥2,484

ユニバーサルアンカーを使ってドアやポールをアンカーポイントにすることで、ご自宅などでのより効果的なトレーニングを可能にします。ユニバーサルアンカーは、SKLZトレーニングケーブルやSKLZチョップバーなどと合わせて使用するトレーニングツールです。独特の設計でドアやポールにトレーニングケーブルを固定しますが、360度回転式のスイベルを用いているため、身体の動きやトレーニングを制限することはありません。SKLZのスライドロック(Slide Lock)式製品に対応します。

TRAINING CABLE EXTRA LIGHT 10-20LB ¥1,944

単体使用でも効果的な全身トレーニングができるトレーニングケーブル。別売りの専用アイテムと組み合わせることでトレーニングの幅が広がります。専用ハンドルは3種類(品番007900、007887、007894)。デュアルハンドル(品番027825)、ユニバーサルカフ(品番027849)、チョップバー(品番027818)と組み合わせることで目的に応じたトレーニングを可能にします。また、専用アイテムと一緒に自宅やホテルの部屋をトレーニングルームにできる、ユニバーサルアンカー(品番027832)、ドアアンカー(品番008068)もおすすめです。

4.フォロースルー

POINT.1 軸足の上に腰をのせる
12_SKLZ-PRO BANDS MEDIUMを使用したトレーニングのポイント

POINT.2 猫背にならず頭から浮いた足までを一直線に
13_SKLZ-PRO BANDS MEDIUMを使用したトレーニングのポイント

POINT.3 軸足の膝を曲げすぎない(骨盤を立てて前傾する)
14_SKLZ-PRO BANDS MEDIUMを使用したトレーニングのポイント

〈使用しているトレーニング用品〉

PRO BANDS MEDIUM ¥3,240

プロバンドは、上半身と下半身の強さを構築するために必要である、ウォームアップ、柔軟性トレーニング、筋力強化、持久力の向上などに役立ちます。ポータブルサイズですが、激しいトレーニングに耐えられるように作られています。異なる4種類の負荷、ライト(品番016782)、ミディアム(品番016799)、ヘビー(品番016805)、エクストラヘビー(品番016812)を設定していますので、お好みの負荷をお選びください。

SKLZ製品を活用し効果的なピッチングトレーニングを

今回はピッチングの基本となる動作の、4つのトレーニングを紹介した。
球速アップのコツを掴むヒントになるトレーニングばかりである。

理想のフォーム、理想のボールを手に入れるための参考にしていただきたい。

SKLZ

SKLZ(スキルズ)は世界的プロアスリートをサポートしている米国のスポーツ・トレーニング製品ブランド。ウエイトトレーニング・エクササイズグッズはもちろん、サッカー、野球、ゴルフ、フットボール、バスケットボールにもフォーカスした製品を展開しています。